徹底取材

ホームページを作ろうと思って業者に依頼したら
「ホームページで使う画像と文章は用意してくださいね。」
と、いわれることがほとんどではないでしょうか?

これって、この業界の常識なのでしょうか

ホームページを作る企業は毎日の業務があるはずです、そこで更に業績を上げる目的でホームページを作ろうとします。
しかし、画像や文章を用意するのは日々の業務の合間、または終わった後に撮影、執筆することになります。

しかも、自分の事、自分の会社のことを文章などで表現しようとすると考え込んでしまうはずです。
もちろん、私どもも同じことで客観的に自分や自分の仕事をみることが難しくなっています。

そこで、私たち魁文堂がやっていることは徹底的に取材して画像や文章を作り出すことです。
ゼロから1を作り出すって結構エネルギーがいるものですが、1から10にするのは意外と簡単です。
そこに気がついた私たちは徹底的に取材して文章や画像を用意するのです。

そして、お客様に
こんなホームページが出来上がりました(本当はまだまだなのですが)と仮のサーバーにアップしてしまうのです。
そうすると色々意見を言っていただけます
「ここはちょっとおかしいから変えて」
「画像はこれではなくてこっちにして」
などなど

ホームページがどのようになるか分からない(イメージ出来ない)ので、文章や画像が用意できないのでしょう。
取り敢えず形にしてあげると、思っていたのとほぼ同じ部分と、違う部分が見えてきます。
そこからが本当の制作です。
お客様がほぼ満足するまでどんどん変えます。

出来上がって運用を開始しても変えるところは変える。
良いと思っていたが、やっぱりここはおかしい、とか
他の人から言われて変えたくなった、とか
こんな事が必ず出てきます。

ホームページは出来上がってナンボではありません、効果的に運用することに意味があります。
運用とは変化です。

魁文堂は完璧を目指してホームページを制作しますが、お客様の意見はもっと大事にします。
そして、世の中の流れを見ながら運用する事を最も大切にします。

だから、1年間の更新は無料です。

関連する投稿:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 徹底取材
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
LINEで送る
[`tweetmeme` not found]

コメントを残す

メールマガジン
サブコンテンツ