ホームページを見てもらうにはどうすればいいか

YOTA93_minogasanai-s
ホームページから問い合わせを増やす方法は様々なやり方があります。

しかし、
一番重要なのは、ホームページを見てもらうと言うことです。
当たり前ですよね。

でも、その当たり前のことができていないホームページが多いのも事実です。

アクセスが多いのに問い合わせが少ないホームページは、
はっきり言って見てもらえてないと思います。

どすればホームページを見てもらえるのか

ホームページであなたの想いやこだわりを伝えることができたら、
確実に問い合わせは来ます。

そのためには、ホームページを見てもわないといけません。

どうすればいいか。

あなたのホームページはどのようなキーワードで検索されてアクセスしていますか?
もし、あなたが美容院のオーナーだったら。
「○○市 美容院」とか「○○駅 美容院」で検索されるべきです。

このようなキーワードで検索する人は美容院を調べている人です。
検索した結果、あなのホームページたどり着きます。

そこに、あなたの仕事内容や、サービスのこだわり、思い入れが書かれていると
必ず見てくれますし、問い合わせがきます。

しかし、ブログの内容が
友達といったランチの内容だっったり、
忘年会の様子だったりしたら
せっかくのアクセスを逃してしまいます。

リアルでも一緒ですよね。
歯ブラシを買いに行っているのに、タオルの話は聞きたくないのです。
晩ごはんの材料を買いに行くひとは、新車の情報はどうでもいいのです。

あなたのホームページは検索されるキーワードとホームページの内容が一致していますか?
アクセス解析を使って、調べてみてください。

どうすればいいかわからない方は、問い合わせいただければ無料でお調べします。
http://kaibundou.com/baizou/

関連する投稿:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ホームページを見てもらうにはどうすればいいか
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
LINEで送る
[`tweetmeme` not found]

コメントを残す

メールマガジン
サブコンテンツ