独自ドメインで情報発信する理由

4589b40b9674046e4f434d827cb5dfb4_sブログ、Facebookやってますでも書きましたが、アメブロなどのブログサービスやFacebookなどのソーシャルメディアで情報発信するのはいいことです。

でも、なぜ情報発信をするかと言う根本的な理由は集客したい、問い合わせを増やしたいからですよね。
知り合いや友達が10,000人以上いてFacebookでつながっているのでしたたら、Facebookで情報発信するだけで十分でしょう。

しかし、
10,000人以下しか繋がっていない人が新規のお客様を集める、または問い合わせをしてもらうには、
自分の記事を見てもらう必要があります。
つまり、「自分の記事」に何らかの方法でアクセスしてもらわないといけません。

「自分の記事」はインターネット上にあるので、一番安く有効な方法は検索エンジンに上位表示してもらうことです。

検索エンジンの検索結果で上位表示されると、次のような効果があります。

  1. GoogleやYahooが推薦している感じがするので、信頼度があがる
  2. 有料広告以外はお金がかからない(無料で集客できる)
  3. 1の効果で、問い合わせや資料請求が増える

などがあります。

つまり、検索エンジンの検索結果で上位表示されると
無料で信頼度があがって、問い合わせや資料請求が増える

こんな効果があります。
まさに、我々スモールビジネスの経営者にとって理想的な宣伝ができるのです。

ここで、検索エンジンの検索結果に上位表示するにはどうすればいいか。
色々な方法があります、今では裏技的な方法は通用しません。

一番有効な方法は、独自ドメインで情報発信することです。

recipie
わかりやすく説明するために、「レシピ」で検索した結果が右の画像です。

レシピを調べる人はよくご存知だと思いますが、クックパッドのページがズラーっと並んでいると思っていませんか。

しかし、
ご覧のようにクックパッドは一番目に表示されていますが、1つだけです。

これは、「ダイエット」や「Facebook」などのキーワードでも同じです。
どういうことか?
検索エンジンはキーワードで検索した結果に同じドメインのページは1つか多くて2つしか表示しない仕様になっているからです。

ドメインとは、abcde.com abcd.net などです。
そして、検索エンジンは
abcd.com/abc/(ディレクトリ)や abc.abcd.com(サブドメイン)も同一ドメインと認識します。

多くのブログサービス、無料ホームページサービス、ソーシャルメディアはディレクトリ型かサブドメイン型です。

これではブログやFacebookをやっていても、あなたの記事は知り合いや友達しか見てくれません。

検索エンジンを集客や問い合わせを増やす道具として使うには
独自ドメインで情報発信することが必要なのです。

関連する投稿:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 独自ドメインで情報発信する理由
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
LINEで送る
[`tweetmeme` not found]

コメントを残す

メールマガジン
サブコンテンツ