ViewSourceWithでエラー(ソースが任意のエディタで見れない)

久しぶのFirefoxネタです。

仕事柄、ホームページなどのソース(HTML)を見ることがよくあります。
ソースを見るときに、よく使っていたアドオンがViewSouceWithです。

しかし、ちょっと前からこのアドオンが使えなくなっていました。
色々ググって見てもなし、アドオンも更新されていないので再インストールしてもダメでした。

アドオンを使わないで、任意のエディタでソースを見ることはできます。
Firefoxの「ページのソース」表示を任意のエディタに設定する
ちょっと、面倒ですがFirefoxの設定を変える方法です。

まっ、これでもいいかと思って使っていたのです。もちろん全然OKです。
Firefoxがバージョンアップしても、使えますし。

そんな時にViewSourceWithの作者のホームページに言ってみると、今年になってアドオンが更新されていました。
更新日は2013年1月10日。

早速、ダウンロードしてインストールしました。
これで、任意のエディタでソースを見たり編集したり出来るようになりました。

Firefoxの設定を変える方法だとエディタは一つだけしか登録出来ませんが、ViewSourceWithだといくつでもOKです。
私は使い慣れているCrescentEveとDreamweaverの両方を登録しています。

関連する投稿:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - ViewSourceWithでエラー(ソースが任意のエディタで見れない)
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
LINEで送る
[`tweetmeme` not found]

コメントを残す

メールマガジン
サブコンテンツ