YahooとGoogleのシェアが接近

こちらのサイトでも書かれているように日本でもGoogleがシェアを拡大しています。

当然と言えば当然なのですがGoogleの世界的な独占状態になるのにも一抹の不安を感じます。

しかし、SERP(検索エンジンの検索結果のページ:Search Engine Result Pege)を見れば明らかにGoogleのほうが目当てにしている検索結果が表示されています。

私の場合は何かを探すために検索エンジンを使う時はほぼ100%Googleです。

クライアントの被リンクやYahooの検索結果を確かめる以外Yahooは使うことはありません。

ただ、SEOのブログなどで語られている内容は8割近くがGoogleについてです、アメリカから輸入したテクニックだからしょうがないでしょう。

もし、このままYahooがシェアを減らしてGoogleが増え続けるとYahoo自体の存在が危なくなってしまいますね、いつも35日?40日ごとにインデックスやアルゴリズムを変更して、その検索結果に振り回されているので少しは楽になるかな^^

Google分割などはありえないだろうし。。。

最近、仮に作ったばっかりのサイトです「西条市の二次会にはスナック【シークレット】」、忘年会のシーズンです使ってあげてくださいね^^

関連する投稿:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - YahooとGoogleのシェアが接近
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
LINEで送る
[`tweetmeme` not found]

コメントを残す

メールマガジン
サブコンテンツ