外車の中古車の阪国さんのホームページ完成

ワードプレスのカスタムフィールドを使って画像を切り替える でも書きましたが西宮の外車専門中古車店の阪国さんのホームページが完成しました。

もちろん、ベースはWordpressです。
今回はWordpressの機能をフル活用しました。
デザインは大阪の㈱ちよださん、システムの部分は魁文堂です。
大阪の企業とコラボしてホームページを作るのにたいへん役に立ったのがチャットワークです。
㈱ちよだの専務、デザイナー、そして私でグループチャットを作って随時やりとりをしました。メールだと一つのプロジェクトでの進行、指示、進捗具合がわかりにくいですが、チャットワークだとメールではできないやり取りがスムーズに行えました。
魁文堂ではこれからもクライアントさんにはできるだけチャットワークを使ってもらって仕事を進めていこうと思っています。
(ちなみにチャットワークはiPhone、Andoroid対応なので出先での確認などにも十分対応できます。

やるべきことは簡単に

これまでは阪国さんでは、かなりのHTMLの知識がある担当者が更新作業をしていました。
しかし、専門的な知識、と優れたツールがあってもホームページを更新する作業は大変です。
中古車の販売では頻繁に入ってくる中古車の情報を更新するのですが、値段、車種、メーカー、走行距離など入力したりチェックする項目がかなりの数あります。
その数は40以上です。画像も20枚以上をアップします。

これを世界的にユーザーが最も多いWordpressを駆使して更新作業を楽にやってもらえるようにカスタマイズしました。

中古車のメインになるスライドショーは20枚以上の画像をアップしますが、これはドラッグ・アンド・ドロップで一括でアップ、そして画像の並び替えもマウスで簡単に並び替えられます。
また、絶対に必要な項目は記入漏れがないようにカスタムフィールドを使って記入、チェックで記事に反映できるようにしました。

おそらく、これまでの更新作業の半分の労力で済むはずです。

ブログはFacebookと強力に連携

今ではかなりのユーザー数になったFacebookですが、阪国さんでも活用しています。
担当者はホームページ、自動車専門のSNS、そしてFacebookと3つのサイトの更新を一人でしていました。
しかし、それぞれに書き込む内容は似ている部分も多いのです、そこでWordpressのプラグインを使ってホームページの内部に設置したブログを更新したらFacebookに反映されるようにしました。

この記事もWordpressで書いていますが、Facebookにきちんと投稿されているはずです。

また、今急速に増えているスマートフォンにも対応しています。

楽に楽しく

ホームページを作っても更新するのが大変、そしてFacebookなど次から次に出てくるソーシャルメディアにも乗り遅れないようにしなくてはいけない。
こんな事を考えると気持ちが萎えてしまいます。
WordPressを使えばこれらの問題が一挙に解決します。
やるべきことはさっさと片付けて、ブログでお客さんと楽しくコミュニケーションができるとネットからの集客もかなり増えます。
一方的な情報発信の場であったホームページを上手にコミュニケーションの場に変えるのがWordpressです。

関連する投稿:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 外車の中古車の阪国さんのホームページ完成
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
LINEで送る
[`tweetmeme` not found]

コメントを残す

メールマガジン
サブコンテンツ