宿泊予約システム導入した西条市のビジネスホテルオレール

紹介するのが随分遅くなりましたが、ホテルオレールの社長からホームページのリニューアルの話を頂いたのはほとんど1年前でした。
ちなみに、今年の夏にこちらのホテルのWi-Fiを全館施工したのも魁文堂です。

horaire

全国のホテル旅館は楽天トラベルやじゃらんの言うなりで、独自で予約をとって収益率を上げたいとのことで、リニューアルの設計を始めました。
まずはWordpressで予約システムを探したのですが、さすがにいくつかありました。
そこで私が選んだのはMTS B&B 宿泊予約システムです。日本人が開発したシステムです。
あとで社長からシステムの変更の依頼を受けたのですが、素早く対応してくれたので導入してよかったと思っています。

アクセスアップ

リニューアル前のアクセスを調べれなかったのですが、検索エンジンからのユニークアクセスが1月で959だったのが、10月では1,275と約1,3倍となっています。
また、こちらの社長はFacebookを積極的に書いているのでFacebookからのアクセスも増やしています。10月で50アクセス。

リファラ(参照元)からのアクセスはほとんど変わっていないので、集客率はかなり良くなっていると思われます。

予約システム

先に書いたように、こちらのWordpressにはMTS B&B 宿泊予約システムを導入しています。
ビジネスホテルですので連泊のお客様が多く、連泊に簡単に予約できるように予約システムを改良しています。

予約システムの運用に関しては私どもは関わっていないのですが問題なく運用されているようです。

ブログ

ブログは社長が書いてくれています、Facebookとの連携もできていてブログの新しい投稿があるとFacebookに反映されるようになっています。
これは以前はWordbookerと言うプラグインを使っていたのですが、開発が止まったのかFacebookのバージョンアップに対応できなくなってしまい別のプラグインNextScripts: Social Networks Auto-Posterで対応しています。

全般的にはアクセスアップ→予約増の流れですが、今後はホテルオレール独自のサービスなどで固定客の囲い込みを図るとのことです。

関連する投稿:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 宿泊予約システム導入した西条市のビジネスホテルオレール
[`google_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
LINEで送る
[`tweetmeme` not found]

コメントを残す

メールマガジン
サブコンテンツ