Googleの検索数がパソコンよりモバイル(スマホ)が多くなった事実

以前、このブログでもモバイルフレンドリーのテストをしましょうと言う話題で記事を書きましたが、ついにこの日がやってきたようです。
Googleの検索数がパソコンよりモバイルのほうが多くなりました。このネタ元はこちら→スマホからのGoogle検索数、ついにパソコンを追い越す

国別に見ると、「米国や日本をはじめとした世界10カ国で、モバイルデバイスによる検索数が上回っている」とのことだ。

そして、以前も書いたようにGoogleはパソコンとスマートフォンでは検索結果が違います。
モバイルフレンドリーでないと検索順位が確実に下がります。

モバイルフレンドリーのテストはこちら

モバイルフレンドリーかどうかは色々判断基準があるようですが大きな要素はこのようです。

  1. 文字の大きさ…ピンチインなどの操作をしなくてもはっきり文字が読める
  2. リンクの大きさと距離…ハイパーリンクを正確にタップして使える
  3. 表示速度…パソコンより機能が劣るスマートフォンでの表示速度

上記のページで魁文堂のウェブサイトをモバイルフレンドリーテストしてみました。。。
kaibun-mobile

ε-(´∀`*)ホッ、魁文堂のウェブサイトはモバイルフレンドリーについては問題ないようです。

これからはモバイルフレンドリーでないと、アクセスが半分以下になる可能性があります、あなたのウェブサイトは大丈夫でしょうか?

関連する投稿:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - Googleの検索数がパソコンよりモバイル(スマホ)が多くなった事実
[`_buzz` not found]
[`yahoo` not found]
[`livedoor` not found]
[`friendfeed` not found]
LINEで送る
[`tweetmeme` not found]

コメントを残す

メールマガジン
サブコンテンツ