WordPressのサーバー引越し(CoreServer→さくらインターネット)

当社で制作した自動車板金、コーティングの越智美装さんのホームページ。

これまではCoreserverで運用していました。
しかし、ホームページが見れない、Wordpressの管理画面(ダッシュボード)にアクセス出来ない、などのトラブルが度々ありました。

そこで、割安で安定しているさくらインターネットに引越ししました。

Coreserverのドメインの管理はバリュードメインです。
今回はドメインはバリュードメインに置いたままで、さくらインターネットに引越しをしました。

Coreserverでの作業

まずは、運用中のWordpressにWP-DBManagerをインストールしてデータベース(MySql)のバックアップを取ります、念の為にWordpressの左のメニューの「ツール」→「エクスポート」から投稿や固定ページをダウンロードしておきました。
そして、CoreserverにあるWordpressのファイルを全てFTPでパソコン(ローカル)にダウンロードします。
実際に運用中のWordpressなのでwp-contentsにあるTheme、Plugin、Uploadのファイルは必ずダウンロードします。

さくらインターネットでの作業

さくらインターネットのスタンダードプランでサーバーを借りて設定を行います。詳細はこちら。
そして、さくらインターネットのドメインに紐付けしたフォルダにダウンロードしたファイルを全てアップします。
(Coreserverで運用していたので.htaccessのファイルは削除します。rootとwp-adminにありました。)
データベースなどの設定を行いWordpressをインストール、そしてダッシュボードに入ります。

プラグインを全て有効化します。(WP-DBManagerだけでも可)
ダッシュボードのメニューに「Databese」→「Manage Buckup DB」と進み、一番新しいバックアップを選択して「Restore」ボタンをクリック。

これで全てのデータ(投稿、固定ページ、プラグイン、テーマ)が元あったWordpressと同じになっているはずです。

関連する投稿:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - WordPressのサーバー引越し(CoreServer→さくらインターネット)
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
LINEで送る
[`tweetmeme` not found]

コメントを残す

メールマガジン
サブコンテンツ