WordPress3.0へアップグレード(さくらインターネット)

前回はwordpress3.0をローカルの検証用サーバーxamppにインストールしてみましたが、これはあくまでweb開発のためのもの。 実際に使えない(ネットに繋がっていない)のでレンタルサーバーでもインストールしてみました。
WordPress3.0RC 日本語版をインストールしてみたを参考にしてください。xamppと異なる部分は青文字で書いています。

wordpress3.0RC1日本語版をさくらインターネットで使ってみる

サーバーはさくらインターネット、スタンダードプラン。
wordpress2.9.1からアップグレードします。

記事とデータベースのバックアップを取ります。必ずバックアップを取ってください。

データベースのテーブルを全て削除します。

ダウンロードしたwordpress3.0RC1をFTPでアップロードする。(全て上書き、もしくはファイルを全て削除して改めてアップロードする)

今までののwordpressのインストールと同じ作業でwordpressをインストールする。
インストールの最終段階の画面です。全ての項目を記入してインストールします。

wp-config.phpをローカルにダウンロードしてエディタ(UTF-8、BOM無し)開きます。

define (‘WP_ALLOW_MULTISITE’, true);

をコピペして、サーバーにアップロードします。

ネットワークを作成する

リロードするとサイドメニューの「ツール」に「ネットワーク」の項目が追加されているのでクリックします。

xamppではサブディレクトリにしかネットワークを作れなかったのですが、今度はサブディレクトリかサブドメインか選べます。
しかし、さくらインターネットではwordpress3.0をサブドメインでは運用出来ません、必ずサブディレクトリを選択してください。

「ネットワークのタイトル」と「管理者のメールアドレス」を必要に応じて変更して「インストール」をクリック。

「WordPress サイトのネットワークを作成」の画面になります。ここはxamppの時と同じですがセキュリティコードの窓がありません。

wp-config.phpと.htaccess(あれば)のバックアップを取ります。
wp-contentsの中に「blogs.dir」のディレクトリを作ります。

wp-config.phpをエディタ(UTF-8、BOM無し)で開き番号2にある窓の文字列を73行目あたりにある「// 編集が必要なのはここまでです ! WordPress でブログをお楽しみください。」の上にコピペします。

.htaccessをエディタ(UTF-8、BOM無し)で開き<IfModule mod_rewrite.c>から</IfModule>の間に番号3にある窓の文字列をコピペします。なければ以下をコピーして使ってください。

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteBase /
RewriteRule ^index\.php$ – [L]

# uploaded files
RewriteRule ^files/(.+) wp-includes/ms-files.php?file=$1 [L]

RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} -f [OR]
RewriteCond %{REQUEST_FILENAME} -d
RewriteRule ^ – [L]
RewriteRule . index.php [L]
</IfModule>

wp-config.phpと.htaccessをFTPでサーバーにアップロード。
一番下に「再ログイン」の文字があるのでクリックして再ログインします。

私のしくじった例

wp-contentsの中に「blog.dir」を作る作業を忘れていたので警告が出ました。
警告の文章を忘れたのですが確か。。。
「既存のネットワークがあります、ネットワークのデータベースのテーブルを空にするか削除してください。」

警告が出たらphpMyadminにログインしてデータベースの中の以下のテーブルを削除するとうまくいきました。
「***(テーブルの接頭語)_blogs」
「***_blogs_versions」
「***_registration_log」
「***_signups」
「***_site」
「***_sitemeta」

他のwordpress(2.9.2)にはないテーブルを削除したらうまくいきました。

新しいブログを作る

再ログインして新しいブログを作る前に警告が出ます。
注意: 現在のテーマはアイキャッチ画像に対応しています。利用するには設定ページで画像アップロード を有効化する必要があります。

「設定ページ」をクリックすると「ネットワークのオプション」のページになります。
「ダッシュボードの設定」で適当な文字(今回はdashoboadにしました)を記入。
「アップロードの設定」で画像、動画、音楽の全てにチェックを入れて、一番下の青いボタン「設定を保存」をクリック。

左のメニューの一番上に「特権管理者」の項目が追加されているので「管理」をクリック。
以下はxamppと同じです。

「新規サイトを追加」をクリック。

「サイトのアドレス」「サイトのタイトル」「管理者のメールアドレス」を記入して「サイトを追加」をクリック。
新しいブログが出来ているはずです。
バックアップを取って置いた記事をインポートすれば完了です。

関連する投稿:

このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - WordPress3.0へアップグレード(さくらインターネット)
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed
LINEで送る
[`tweetmeme` not found]

3 Responses to “WordPress3.0へアップグレード(さくらインターネット)”

  1. […] )してみました。Wordpress3.0へアップグレード(さくらインターネット) […]

  2. […] さくらインターネットでのアップグレードの方法はこちら→Wordpress3.0へアップグレード(さくらインターネット)ローカル環境xamppで使う方法はこちら→Wordpress3.0RC日本語版をインストー […]

  3. […] WordPress3.0へアップグレード(さくらインターネット) […]

コメントを残す

メールマガジン
サブコンテンツ