1. TOP
  2. ハードウェア
  3. Radeon HD7770にグラフィックボード交換

Radeon HD7770にグラフィックボード交換

ハードウェア
この記事は約 2 分で読めます。 19 Views

私が使っているパソコンを先日アップグレードしたのですが、グラフィックボードは以前のものを使っていました。
パソコンアップグレードの記事

しかし、開いて閉じた窓の残像が残ったり、窓がホワイトアウトして操作できなかったりして多少ストレスを感じていました。
特にブラウザのFirefoxは度々ホワイトアウトしていたので、今回ちょっと良いグラフィックボードに交換しました。

今回の条件は以下の通りです。

  • 予算は1万円以下
  • メモリーは1G以上
  • メモリーの種類はGDDR5

これまで使っていたグラフィックボードはSAPPHIRE HD5450でした。
SAPPHIREは価格ドットコムなどの評価もよく、自作パソコンには度々使っていました。
しかし、今回はHISを選びました、理由は同じ性能で安いからです。
割安感のある玄人志向よりもまだ安い、価格ドットコムなどの評価もそこそこ良いので決めました。
今回はグラフィックボードはHIS HD7770 GDDR5 1GBです。
これが外箱、SAPPHIREの外箱より一回り大きくて高級感があります。
DSC_0001
こちらが、交換後の画像です。
DSC_0003
SAPPHIRE HD5450はファンレスだったのですが、今回はファンがあります。
HIS独自の冷却システムがあるらしく、ファンが回っていても気になりません。

以前のシステムの評価はこんな感じ
gurabo1
デスクトップグラフィックの評価が4.9と一番低い数値になっています。
このグラフィックボードではWindows7のエアロをデフォルトでは使えませんでした。

しかし、交換後はこちら。
gurabo2
グラフィックスはデスクトップ、ゲームともに7.4とかなり良くなりました。(プライマリディスクはSSDなのに一番低い評価^^;)
これで快適に作業が進みそうです。

関連する投稿:


\ SNSでシェアしよう! /

集客特化型ホームページの制作は愛媛県の魁文堂の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客特化型ホームページの制作は愛媛県の魁文堂の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

能瀬 耀

この人が書いた記事  記事一覧

  • Windows XP パソコン VALUESTAR PC-VL300ED の修理

  • NEC ValueStar VW770/L PC-VW770LS6R の分解修理、ハードディスク交換

  • 集客が倍増するホームページ

  • ランサムウェアのファイルを復元(RannohDecryptor.exeの使い方)

関連記事

  • Penom II 940 BEをオーバークロックで使う

  • SAPPHIRE HD5450 512M の評価

  • AMD FX-8150 と 990FX-Extreme4でグレードアップ&オーバークロック

  • Antec ファン TriCool 80 でケースファンを交換

  • Core i7 3770 & Z77、Windows8 でパソコン自作

  • HEMSの施工と設定