1. TOP
  2. LPO
  3. 無料のヒートマップツールClickHeatを導入

無料のヒートマップツールClickHeatを導入

 2009/08/28 LPO
この記事は約 3 分で読めます。 46 Views

(Landing Page Optimization:到達ページ最適化)対策にヒートマップツールを探していたら無料で使えて日本語にも対応しているClickHeatを見つけたので備忘録です。

ClickHeatはLabs Mediaという会社が作ったオープンソース、GPLのツールです。

まずClickHeatのサイトへアクセス。

右の上のほうにあるDownloadからダウンロードページへ

heatmap1

ダウンロードページでzipファイルを選択してダウンロードします。

heatmap2

適当な場所に保存、解凍します。

clickheatのフォルダが作成されますから、このフォルダをFTPで解析するサイトのrootへアップロードします。

そして、ブラウザでhttp://(yourdomain)/clickheat/へアクセスします。

heatmap3

事前チェックのページになりますので「次のステップ:設定」をクリック

heatmap4

設定のページではほぼデフォルトの状態でOKです。

一番下にある管理者のユーザー名とパスワードは必ず記入してください。

「設定の確認」をクリックすると次の画面に切り替わります。

heatmap5

全ての項目にチェックがついているのを確認したら「設定の保存」をクリック。

heatmap6

初めはこの画面が表示されますので「Javascriptコードを正確にウェブサイトに埋め込みましたか?」をクリック

heatmap7

この画面で必要に応じてウェブサイト名、グループ名などを設定してください。

同じウェブサイトで複数のページのヒートマップを見たい方は設定が必要です、トップページまたは特定のページだけを見たい時はそのまま下に表示されているJavascriptのコードをコピー、そして解析したいページのソースのの前にコピーしたコードを張り付けます。

そして、ソースをFTPでアップロードすれば運用開始です。

正確に動作しているかどうか確認したい場合はhttp://(yourdomain)/index.html( or index.php)?debugclickheatにアクセスすると確認できます。

若干のhtmlの知識とFTPソフトが使えれば簡単に導入できて、しかも無料のClickHeatはお勧めです。

アクセスが多いのに成約、お問い合わせが少ない、ウェブサイトをリニューアルしたら売り上げが減ったなどお悩みの方は是非導入してみてください。

関連する投稿:


\ SNSでシェアしよう! /

集客特化型ホームページの制作は愛媛県の魁文堂の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客特化型ホームページの制作は愛媛県の魁文堂の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

この人が書いた記事  記事一覧

  • 集客が倍増するホームページ

  • Windows XP パソコン VALUESTAR PC-VL300ED の修理

  • NEC ValueStar VW770/L PC-VW770LS6R の分解修理、ハードディスク交換

  • ランサムウェアのファイルを復元(RannohDecryptor.exeの使い方)

関連記事

  • 情報発信の大切さ

  • LPO(Landing Page Optimization)対策に使えるUserHeat