既存のサイトをワードプレスでリニューアル

既存のウェブサイトをリニューアルするときに、自分で更新しやすくして欲しい、携帯にも対応させて欲しいと要望がある場合は迷わずWordpressを使います。

WordPress同様、無料で使えるプラグインがたくさんあるからです。

今まで運用履歴があるウェブサイトの場合はトップページだけでなくトップページ以外もページランクがついていたり、検索エンジンに登録されています。

Yahooはまだまだサブページの登録が少ないようですが、Googleはきちんと拾ってくれています。

リニューアルしたらアクセスが減ったのでは本末転倒ですよね。

これをきちんと引き継がなくてはいけません、そんな時に使えるプラグインは.html on PAGES

ほとんどの既存のサイトは.htmlが付いているのでこのプラグインを入れることで全て解決します。


また、携帯に対応させるにはKtai Styleを入れるだけでOK!

その他、良く使うプラグインを上げておきます。

  • All in One SEO Pack タイトルタグやメタタグを投稿ごとに設定できます。
  • Contact Form 7 お問い合わせやアンケートのフォームを簡単に作れます。
  • Counterize II 簡易のアクセス解析です
  • Dagon Design Sitemap Generator 人間用のサイトマップを自動で作ってくれます。
  • Google Analyticator Googleのアクセス解析のタグを各ページに吐き出してくれます。
  • Google XML Sitemaps Google,Yahoo,Bingのロボット向けのサイトマップを吐き出してくれます。
  • Lightbox 2 WordPressでLightboxを使えるようにしてくれます。

まだ他にも、データベースのバックアップを取ってくれたり、Wordpressが自動で吐き出す

タグを吐き出さないようにしてくれたりするプラグインも使っています。

本当に便利なWordpressです。

関連する投稿:


最初のコメントをしよう

必須

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください