1. TOP
  2. トラブルシューティング
  3. NVIDIAのドライバーが原因でイラストレーターが強制終了する

NVIDIAのドライバーが原因でイラストレーターが強制終了する

 2016/02/09 トラブルシューティング
この記事は約 5 分で読めます。 143 Views

久しぶりの、トラブルシューティングのネタです。

アドビのイラストレーターで作業をしていると、NVIDIAのドライバーが原因で度々強制終了するようになりました。
色々ググってみたのですが解決策はなく、困っていました。
いつも出るエラーの小窓は同じです。

error

A TDR has been detected.
The application must close.
Errot code 7.

などと書かれていて、「はい」をクリックするとNVIDIAのウェブサイトが開きます。
ドライバーのアップデートをしても改善しません。
Windowsのイベントビューアーをみると一応原因はわかります。

event

原因はNVIDIAのOpenGL Driverです。
一つ前のイベントには

ディスプレイ ドライバー nvlddmkm が応答を停止しましたが、正常に回復しました。

となっています。
そして、一つ後のイベントは

障害が発生しているアプリケーション名: Illustrator.exe、バージョン: 19.2.0.111、タイム スタンプ: 0x56559af9
障害が発生しているモジュール名: nvoglv64.DLL、バージョン: 10.18.13.6175、タイム スタンプ: 0x56a2c647
例外コード: 0xc0000409
障害オフセット: 0x00000000013c4340
障害が発生しているプロセス ID: 0x1350
障害が発生しているアプリケーションの開始時刻: 0x01d163034aa353d3
障害が発生しているアプリケーション パス: C:\Program Files\Adobe\Adobe Illustrator CC 2015\Support Files\Contents\Windows\Illustrator.exe
障害が発生しているモジュール パス: C:\WINDOWS\SYSTEM32\nvoglv64.DLL
レポート ID: 92782e4a-2561-4518-86ee-6f90a8f36c26
障害が発生しているパッケージの完全な名前:
障害が発生しているパッケージに関連するアプリケーション ID:

「nvlddmkm」や「nvoglv64.DLL」などのキーワードでググっても解決策は見つかりませんでした。

しかし、一つヒントになるページがあったので参考にして設定を変えたら、強制終了しなくなったようです。

NVIDIAのコントロールパネルの設定を変える

nvidia01

Windowsのタスクバーの「^」を押下し、隠れている通知領域を表示させ、その中のNVIDIAのアイコンを右クリックして小窓を開き、
「NVIDIAコントロールパネルを開く」をクリックします。

nvidia02

コントロールパネルが開いたら、左のペインで
①「3D設定の管理」をクリックします。

右のペインで設定を変更できるので、「オン」になっている項目を全て「オフ」に変更します。

画像にはありませんが、設定を変えると右下にボタンが現れますので、「適用」をクリックして窓を閉じます。

この設定をするとおそらく3Dの描画が荒くなると思いますが、イラストレーターが強制終了して仕事が中断することはなくなりました。
日本ではNVIDIAのグラフィックボードのシェアが高いので、多くの方々の参考になれば幸いです。

すみません、上記の方法でトラブルが解消したと思っていたのですが、翌日再現していました。
以下が、本当にトラブルが解消方法です。

Nvidiaのグラフィックドライバーを完全に削除する

せっかく直ったと思っていたのですが、翌日デザイナーから送られてきたイラストレーターのファイルを開こうとしたら、
再び同じエラーの表示。゚(゚´Д`゚)゚。

で、「nvlddmkm」が原因なのでググッてみると、
nvlddmkm.sysはいくつかあるので、全て新しいファイルで上書きせよなどと書いているブログもありました。

しかし、完全に直った方法は単純で簡単な方法です。
コントロールパネルの「プログラムと機能」でNvidiaのグラフィックドライバーを削除、
再起動して、改めてNvidiaのサイトからドライバーをダウンロード&インストールします。

お世話になった、ブログの記事によるとドライバーの更新を何度も行っているとnvlddmkm.sysがいくつもできるらしい。
そして、古いnvlddmkm.sysが悪さをしているとのこと。

NVIDIAにしてみたら、最新のドライバーをインストールすればトラブルにはならない、とのことか??
最新のドライバーは下記のリンクからどうぞ。
http://www.nvidia.co.jp/Download/index.aspx?lang=jp

しかし、おそらくイラストレーターなどが強制終了していたらマイクロソフトやアドビからNVIDIAにクレームが行っているはず、
速やかな対応をお願いしたいものです。

関連する投稿:


\ SNSでシェアしよう! /

集客特化型ホームページの制作は愛媛県の魁文堂の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客特化型ホームページの制作は愛媛県の魁文堂の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

能瀬 耀

この人が書いた記事  記事一覧

  • Windows XP パソコン VALUESTAR PC-VL300ED の修理

  • NEC ValueStar VW770/L PC-VW770LS6R の分解修理、ハードディスク交換

  • 集客が倍増するホームページ

  • ランサムウェアのファイルを復元(RannohDecryptor.exeの使い方)

関連記事

  • Internet Explorer(Firefox,Chrome)で迷惑な広告を削除する方法

  • Internet Protection ウイルス(トロイの木馬)を駆除

  • アドビ フラッシュプレイヤーをインストールするとMcAfee Security Scan Plusがインストールされる

  • Windows10を以前のWindows(7,8,8.1)に戻す方法

  • VALUESTAR VW770/H(PC-VW770HS6B)の分解と修理

  • Planex MZK-750DHPでWi-Fi(無線LAN)が切れる時の対処、設定方法