1. TOP
  2. トラブルシューティング
  3. Windows 8.1 Pro Preview版のエラー:SYSTEM THREAD EXCEPTION NOT HANDLED

Windows 8.1 Pro Preview版のエラー:SYSTEM THREAD EXCEPTION NOT HANDLED

 2013/07/23 トラブルシューティング
この記事は約 2 分で読めます。 37 Views

先日、リリースされたWindows 8.1だが、不具合が多い。
私が使っているマザーボードはASRock 990FX Extreme4です。

起動する時にエラーが頻発します。いくつかあるのですが、私が把握しているエラーは下記の通りです。ブルースクリーンになる時もあれば、背景がブラックの時もあります。

  • SYSTEM THREAD EXCEPTION NOT HANDLED
  • File:\Boot\BCD Status:0xc000014c
  • mvs91xx.sys

windows8.1-error

いくつか原因がありそうなのですが、しばらくはわかりませんでした。

mvs91xx.sysはSATAのドライバーなのですが、ASRockのサイトからダウンロードしてインストールしても改善しませんでした。
ストレージをAHCI化したり、IOMMCを有効化してみたり・・・でも全然ダメ^^;

結局はMarvell SATA Operation ModeをDisabledにすることで、とりあえずエラーにならなくなっています。

手順はこの通り。
まず、電源スイッチオン、または再起動で「Delete」ボタンを押下してBios(UEFI)を立ち上げます。
上にアイコンが並んでいるのでAdvanceをクリック。
DSC_0109
こんな画面になるのでStrage Configurationをクリック。
DSC_0108

Marvell SATA Operation ModeをクリックしてDisabledを選択すればOK。

最後にExitからExit & Save Changesをクリックしたらパソコンが再起動するので、無事に立ち上がるでしょう。

結局、Marvell SATA3ドライバーがWindows 8.1に対応していないようなので、990FX Extreme4でSATAの7と8のポートを使っていなければ無効にするだけです。
解決と言うよりは、回避策でした。

関連する投稿:


\ SNSでシェアしよう! /

集客特化型ホームページの制作は愛媛県の魁文堂の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客特化型ホームページの制作は愛媛県の魁文堂の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

能瀬 耀

この人が書いた記事  記事一覧

  • NEC ValueStar VW770/L PC-VW770LS6R の分解修理、ハードディスク交換

  • 集客が倍増するホームページ

  • ランサムウェアのファイルを復元(RannohDecryptor.exeの使い方)

  • ホームページの集客(売り上げ)改善のポイント

関連記事

  • Internet Explorer(Firefox,Chrome)で迷惑な広告を削除する方法

  • ランサムウェアのファイルを復元(RannohDecryptor.exeの使い方)

  • SHL22のソフトウェアアップデートができない。

  • Norton Security Scanがアンインストールできない

  • アドビ フラッシュプレイヤーをインストールするとMcAfee Security Scan Plusがインストールされる

  • ブルースクリーンエラー0x0000007bの対処法、直し方