1. TOP
  2. ウェブマーケッティング
  3. ブログやってますよ!

ブログやってますよ!

ウェブマーケッティング
この記事は約 2 分で読めます。 25 Views

ホームページのリニューアルを考えられている人でWordpress(CMS)で作りましょう、そうすれば全てのページを自分で更新、追加、修正できますと伝えることがよくあります。

若干の知識は必要ですがWordpressのいいところは全てを自分で管理できることです。
いちいち専門の業者に頼んで更新や修正してもらっていると費用もかかりますし、スピーディーでタイムリーな情報発信ができませんし、ブログのコメントなどを通じてのコミュニケーションも出来ません。

そんな話をしているとよく言われるのが
「ブログはやっているんです。」

よく見てみると、そのブログが外部のブログだったりします。
今はよく使われているのはアメブロです、以前はライブドアやシーサー、FC2のブログも使われていました。

なぜ、外部のブログを使うのか。
それはGoogleやYahooなどの検索エンジンの検索結果の上位に表示されやすいから、と言うのが理由の一番でしょう。

これは以前から変わらないことですが検索エンジンは同じキーワードではひとつのドメイン(abcd,comなど)から4つしか検索結果に表示しないのです。
つまり、アメブロが検索結果の上位に表示されやすいと言ってもあなたが書いた記事が検索結果に表示される確率は低いのです。

しかも、(検索エンジン対策)としては「更新」は非常に重要ですが、外部のブログを更新しても自分のホームページにはほとんど影響がないのです。
そして、3年5年後の事を考えてみるとアメブロが検索結果の上位に表示されやすいブログかどうかわかりません。

私がお客さんによく言うのがホームページは育てるもの

ぜひ、ご自身のホームページをWordpressなどのCMSで作って、ブログを更新して下さい。
時間はかかるかも知れませんが一番良い方法です。

お客さんはページをスクロールしたり、クリックして移動するたびに減っているのをお忘れなく。

関連する投稿:


\ SNSでシェアしよう! /

集客特化型ホームページの制作は愛媛県の魁文堂の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客特化型ホームページの制作は愛媛県の魁文堂の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

能瀬 耀

この人が書いた記事  記事一覧

  • NEC ValueStar VW770/L PC-VW770LS6R の分解修理、ハードディスク交換

  • 集客が倍増するホームページ

  • ランサムウェアのファイルを復元(RannohDecryptor.exeの使い方)

  • ホームページの集客(売り上げ)改善のポイント

関連記事

  • スマートフォン、タブレットの使用状況とレスポンシブデザイン

  • キーワードの選び方(全国展開型)

  • ブログのタイトルは初めに書くな!

  • 全て出す?ホームページ制作の考え方?

  • キーワードの選び方(地元密着型)

  • キーワードの考え方(企業間取引BtoB)