1. TOP
  2. wordpress
  3. Fast Image Insert Plugin で画像の並び替え

Fast Image Insert Plugin で画像の並び替え

wordpress プラグイン
この記事は約 2 分で読めます。 20 Views

昨日の記事でWordpress3.5の事を書きました。
私達が制作したホームページは全てアップデートを行い、みなさん最新のWordpressを使って快適に使ってくれています。

と、思っていましたが、外車中古車の阪国さんの担当者から電話がありました。
「使いにくい!元に戻してもらえませんか?」

昨日も書いたようにメディアファイルなどの操作はとても良くなったと思っていたのですが…

阪国さんのホームページはさすがに外車の中古車屋さんだけあって、更新頻度も高いし、画像を沢山使います。
今回、制作した時も簡単にスライドショーを記事に挿入できるようにしています。

そして、Wordpressの使いやすい部分でもあるのですが、パソコンで画像が入っているフォルダを開いていると、複数(阪国さんの場合は2,30枚)を一気にアップロードできます。
でも、アップロードされた画像はファイル名などの順番に並んでいないのです。(なぜだろう?)
担当者の方はスライドショーにアップする順序を考えて撮影しているので、並び替えが必要になります。
以前のファイルアップローダーだと簡単にファイル名で昇順、降順に並び替えることができていました。
しかし、今回のアップデートではそれができないのです。

色々ググった結果、最適なプラグインを発見しました。
Fast Image Insert
これを使えば、投稿窓の下にこのようなプラグインの窓ができます。
fast-image-insert

これで、昇順、降順に簡単に並び替えることができるようになりました。

こんなプラグインがあったことに感謝!

関連する投稿:


\ SNSでシェアしよう! /

集客特化型ホームページの制作は愛媛県の魁文堂の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

集客特化型ホームページの制作は愛媛県の魁文堂の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

能瀬 耀

この人が書いた記事  記事一覧

  • NEC ValueStar VW770/L PC-VW770LS6R の分解修理、ハードディスク交換

  • 集客が倍増するホームページ

  • ランサムウェアのファイルを復元(RannohDecryptor.exeの使い方)

  • ホームページの集客(売り上げ)改善のポイント

関連記事

  • wordbookerとktai entry

  • WordPress3.1で大きく変わった所(プラグイン、設定、ネットワークなど)

  • スマートフォンでの投稿でHTMLタグが変わる(CoreServer)

  • Google XML Sitemapsのインストールと設定

  • Skitter SlideshowをWordPressで複数設置する。

  • WordPressで郵便番号から住所を自動入力できるようにする。contactform7 ajaxzip3